他の部位より回数が多くかかる

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛といった方式の場合、顔の脱毛はその他の部位に比べて施術回数が多くかかります。

 
その理由は顔のムダ毛の細さにあります。

 
フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛は、メラニン色素と呼ばれるムダ毛の黒い色素に反応する特殊な光、あるいはレーザーを照射してムダ毛の毛根部分の細胞に熱のダメージを加えて破壊することによってムダ毛の成長を抑制するというメカニズムの脱毛方式です。

湖畔01
特徴としてどちらの場合もムダ毛の色素が濃ければ濃いほど反応が強くなり、脱毛効果が高くなるという特徴があります。

 
それゆえワキやアンダーヘアなど比較的太くて濃いムダ毛に対しては効果が出やすいのですが、顔や背中の産毛に対しては十分な効果が得られにくいことがあります。
目安として、フラッシュ脱毛であれば8~12回、医療レーザー脱毛であれば5~8回の施術でほぼ完全にムダ毛がなくなるとされていますが、顔への施術の施術の場合はそれ以上に多い回数が必要となることがあります。

 
回数はかかりますが、施術時に感じる痛みはワキや腕といったその他の箇所に比べて少なくなりますので、施術中に感じるストレスはそう大きなものではありません。

 
ムダ毛がなくなるまで根気強く施術に通い続けることが大切です。

Comments are closed.